海水を汲みに行ったら宝の山を発見!

こんばんは。ジョージです。

寒い季節ですが、外に出歩いてますか?

私は仕事以外はいつも建物の中で過ごしています。

寒いので全然釣りに行ってません。

なので海水を汲む機会もなく、ついに汲み置きした天然海水が底を尽きました。

いえ、数週間前からなくなっていました。

なので今日は、天候も良さそうなので海水汲みに海まで行ってきました~。

滋賀を出発した時には、天候は良かったのですが、福井に着くと雨降ってます( 一一)

全然天気予報違うやんけ!(怒)

でも海は穏やかです。

久しぶりに穏やかな日本海を見ました。

冬でもこんな穏やかな日があるんですね。

海は凄く落ち着いていて水の中も澄んでいましたが、岸の上には嵐の残骸がたくさん残っています。

こんな感じで流木が打ち上げられまくっています。

ちょっと前までは荒れた日本海だったことが連想されます。

そりゃ、北朝鮮の船も漂流しますね。


たくさん打ち上げられた流木ですが、実はアクアリストにとっては宝の山ですよね!

特に淡水をされている方は重宝されるはずです。

漁師さんにとってはゴミの山だと思いますが、アクアリストにとっては宝の山ですよね!

ということで、私も面白そうな形の流木を見繕って、持って帰ってきました。

この4個の流木の形や素材が面白そうだったのでお持ちかえりします。

写真では比較対象がないので大きさがわかりづらいですが結構大きいです。

一番下の流木で80㎝くらいあると思います。

右上の流木あたりが60センチ水槽に良さそうなサイズでした。

重量も結構あって、アクアショップで買ったら1万円くらいしそうなサイズです。

こんなのがごろごろあるので、結構楽しかったです。

自宅でしばらく塩抜きをしてから使用したいと思います。

 

ちなみにこんな宝の山もありました!

オール流木です!

流木が欲しいと思ってる方、今の季節に日本海側に行けばたくさん拾えますよ!

 

今日も最後まで「疑問だらけのマリンアクアリウム」を読んで頂きありがとうございました。

ポチって頂けると励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

海水魚 ブログランキングへ







Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*