疑問だらけのマリンアクアリウム

マリンアクアの疑問点はここで解消!

アクアテイラーズに行ってきた(2回目)

time 2017/03/29

アクアテイラーズに行ってきた(2回目)

みなさんお疲れさまです。ジョージです。

久しぶりに関西の有名店アクアテイラーズに行ってきました。

前回は、大津から車で高速道路に乗って行ったので往復5,000円以上の交通費がかかりました。

でも今回は、125CCバイクで下道で2時間かけて行きました。

たぶん交通費は300円くらい。

これから暖かい日はバイクで行こう!

(1回目)(店舗紹介)こちらを見て下さい。

途中で雨が降ってきましたが、なんとかアクアテイラーズに到着できました。

相変わらずお客さんが多い!

そして美しい展示水槽が並んでおります。

その展示水槽の写真を撮ってきましたので、紹介させて貰います。

本当にレイアウトの参考になります。

淡水レイアウト

まずは淡水から!

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490505219011.jpg

90㎝の流木と水草水槽です。

どうやったらこんなに美しい水槽が作れるんだろう。

立体感がすごいです。

次も淡水水槽。

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490505238557.jpg

こちらは60㎝企画水槽です。

岩組と短い水草を組み合わせた草原水槽です。




海水レイアウト

次はお待ちかねの海水水槽。

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490503898809.jpg

60㎝企画サイズとは思えないボリューム感とカラフルさです。

中央のトランペットコーラル以外はソフトコーラルで構成されているようです。

こんなカラフルな水槽作ってみたい。

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490504053967.jpg

こちらは45㎝キューブのフルセット水槽。

すべてのサンゴの調子がいいです。

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490504300803.jpg

これはハイタイプの30㎝キューブ水槽。

高さが生かされたレイアウトです。

まさに30㎝キューブのお手本サンゴ水槽です。

%2Fstorage%2Femulated%2F0%2FSilentCameraSoft%2F1490504089133.jpg

そして最後は90㎝のSPS水槽。

落ち着いた雰囲気で自然な感じ。

私の水槽とえらい違い・・・・

さすが!プロショップ!という感じで、ずっと眺めていたい水槽ばかりでした。

ここに行くと本当にレイアウトの勉強になります。

そして自分の水槽を触りたくなります(笑

次回もまたバイクで行ってきます!

では。

最後まで「疑問だらけのマリンアクアリウム」読んで頂きありがとうございます。

ポチって頂けると励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ







down

コメントする




ポケット図鑑

管理人について

管理人のジョージです。
33歳で滋賀県在住です。
これまでは淡水のアピストをメインにやってきましたが、数年前からマリンアクアリウムのカラフルな美しさにハマりました。
海水の経験も浅く、失敗も多いですが、これから勉強していきたいと思っています。
ブログのコメント大歓迎です。気軽にコメント下さい。

Count per Day

  • 23894総閲覧数:
  • 101今日の閲覧数:
  • 120昨日の閲覧数:
  • 11372総訪問者数:
  • 65今日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: